とある無職のチラ裏日記

クルマとバイクと不動産が好きなOSSAN。賃貸物件の営業やら管理やらをやってたけど無職になった。

金岡荘次氏の違法行為はイマジン・グローバル・ケア株式会社とどういう関係か

「医師が教える長生きのための食事術」の運営者が、実は医師免許を持っていなかったことを謝罪していました。「内科医工藤」は存在せず、金岡荘次という個人が運営していたそうです。

【当ブログの閉鎖に関する経緯のご説明とお詫び】

このたびは、ブログ閉鎖の経緯についてご説明を申し上げます。

当ブログは、内科医工藤という人間が運営し、「病気と食事の関係について情報を発信するブログ」としておりましたが、そのような人物は存在せず、金岡荘次という医師資格を持たない一個人が運営し、記事を作成しておりました。また、一部の記事において、アガリクス、フコイダン、ブロリコといった健康食品を、購入に誘導して広告収入を得るため、薬機法を逸脱する文言を用いて効果を過大に説明していました。

多くのご批判を受けるような行為をしてしまい、誠に申し訳ございませんでした

本来なら、細心の注意を払って扱うべき医療情報を、このような不適切な目的と形態で提供していたことを深くお詫び申し上げます。

本当に申し訳ございませんでした。

金岡荘次

Facebookページより

上記の通り、金岡荘次氏本人が薬機法に違反していたことを認めています。

また、医師でない者が医師という名称を用いる行為は医師法第十八条に違反します。


医師法第十八条
医師でなければ、医師又はこれに紛らわしい名称を用いてはならない。

ところで気になるのが、金岡荘次氏とブロリコを販売するイマジン・グローバル・ケア株式会社の関係です。

ブロリコを販売しているイマジン・グローバル・ケア株式会社の従業員に「金岡荘次」という人物がいます。グーグル広告でも「イマジン・グローバル・ケア株式会社 金岡様」として紹介されています。

https://www.google.co.jp/adwords/learn/case-studies/imagineglobalcare/

さて、どうなるんでしょう。


追記
会社からは解雇され、ASPサービスからも退会したとのことです。
ASPや広告代理店が協力して悪質業者を排除する動きがあるとよいですね。