とある無職のチラ裏日記

クルマとバイクと不動産が好きなOSSAN。賃貸物件の営業やら管理やらをやってたらウンコ漏らすようになったから会社辞めて無職になった。

『横浜市なら保育園に入れる』とか期待して引越してきちゃダメだめじゃん?

今回の横浜市長選挙も現職の林さんが当選した。前回に比べればいい勝負だったけど、それでも圧勝だ。雨も降ってて公明党の人達が余計に強かったから当然かな。車売ったりスーパー経営したりと第一線で商売やってきた人だから、経済のことについてまだまだ期待高いのも分かる。

最終的な投票率は37.19%だ。前回投票率が29.05%だったから大分上がってたね。それでも決して高いとは思わんが。

林市長の売りの一つである「待機児童」について注意して欲しいんだけど、『横浜に引越せば保育園に入れる』だとか期待して引っ越してきちゃダメだからね?悲惨なことになるからね?

待機児童はゼロなわけではなく、保留児童という隠れ待機児童が沢山いるんだからね。

保育所に入れないから育休を延長した」とか「自宅で求職中」なら待機児童ではなく保留児童という名称になるんだ。

待機児童ゼロの発表をした2013年当時、「それまで千人以上いた待機児童がいきなり0になるとか、嘘に決まってんだろおめー?」と思ったけど、世の中には「やればできる」とか讃えている人も多くてワロタ。やっぱり今でも待機児童ゼロを信じてる人が多くてワロタ。

あまりに旨い話には疑っていこうぜ?な?