とある無職のチラ裏日記

クルマとバイクと不動産が好きなOSSAN。賃貸物件の営業やら管理やらをやってたらウンコ漏らすようになったから会社辞めて無職になった。

既卒になったらオワコンなの?就職してる人の方が多いよね

就職氷河期に比べたらとにかく売り手が強い新卒採用市場だけれど、どこの企業に行っても内定を貰う奴がいる一方で、内定取れない奴はどこからも取れない。

就職活動するのが異常に遅くて大学卒業しちゃったうっかりさんならともかく、50件くらい受けて1つもひっかからずに卒業しちゃった子は結構大変だよな。

面接官も「この子を雇ったら苦労するやろなあ」と感じるものがあって、そのアンテナに引っかかっちゃうんだろうなあ。

一言でいえば『ダメな奴はダメ』ってこと。

でも、出来ない人でもしっかりOJTを受ければそれなりに使えるようになることもあるんだよね。

だからこそ既卒市場が注目されてるんだろう。新卒一括採用で良い学生を取れない企業なんて山ほどあるし、OJT受ければそれなりに使える奴はいるんだよね。

どのくらい使えるようになるかというと、だいたい80%くらいなのだと思う。

エージェントが既卒になった人にビジネスマナーセミナー等をやって、中小企業がその中から使えそうな人を取ると既卒の80%くらいが正社員になれるんだ。

既卒の正社員就職はどうすれば良い?無い内定でフリーターになった人がすべきこと』みたいな感じで。

80%が正社員になるのはエージェントの営業努力だけが凄いんじゃなくて、既卒になった人達の意識の問題もあるんだと思うのよね。

高卒や中退は一貫して非正規で働く比率が高くなるけれど、既卒は21~22歳でみんなと一緒に就職活動を経験してるから正社員への意欲も少し高いんだと思う。まわりがきちんと正社員になってるのに自分はフリーターだなんてねえ。だから80%という数字になるんじゃないのかな。

残りの20%がどうなるかは想像に難しくないよね。あきらメロン(´;ω;`)

 

【メモ】既卒という属性にいる人たちのことについて。

ウィキペディアによると『既卒(きそつ)とは、大学・大学院・専修学校・短期大学などの高等教育課程を修了・卒業し、正規職員(=正規雇用の正社員)としての職歴が無い求職者を指す。』だそうだ。(既卒 - Wikipediaより)

 

既卒という言葉を知らない人達から見れば無職かフリーターのどっちか。既卒と呼ばれるのはどんな人たちがいるんだろうと考えてみた。

 

1 新卒の頃と変わらず大手や人気の就職先を目指して就活している(既卒+会社名などで検索)

第二新卒と同じ意味で既卒を使っている

3 大学生の頃とは違って中小も考慮して正社員求人を探している(既卒ではなく無職・フリーターという立場に近い?)

正規雇用以外の働き方を中心に考えてる(自信喪失タイプ)

 

1と2は「既卒3年以内なら新卒扱い」で就職するタイプなので、フリーター向けの就職活動とはちょっと違う場合もある。この属性には能力低い人と能力高い人の両方がいる。

 

3は新卒就活で全滅したタイプ。挫折を味わって新しい道を探している。ここが一番の狙い目だけど激戦区。

 

4は挫折した末に正社員を諦めてる。同じような境遇の人から「一緒に頑張ろうよ!」みたいな感じで応援して欲しいこともある。

 

そもそも新卒就活してないタイプは3と4のどちらにも入る。大学中退も3と4。

 

既卒どん底」とか「既卒+オワコン」で検索してる人達は4の自信喪失タイプではなく現役大学生が多そうなので完全シカトでおk。