とある無職のチラ裏日記

クルマとバイクと不動産が好きなOSSAN。賃貸物件の営業やら管理やらをやってたらウンコ漏らすようになったから会社辞めて無職になった。

30万円以上のものを買うのって躊躇する

うちは少額減価償却の特例を使えるから30万円未満のパソコン等は気軽に買えるのだけれど、30万以上となると一気にポチれなくなる。

参考:No.5408 中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例|法人税|国税庁

マップカメラ見てたらあまりにD4Sが安くなってたから買ってしまった。D5ええなーなんて思った後に久しぶりにD4S見たらほぼ半額なんだもの。

お値段は33万1千円。

もちろん簡単にポチったわけではなくて、「あと3万1千1円安ければいいのに・・・」なんて1時間くらいは悩んだ。最終的に全部が損金になるとはいえ、やっぱ1度に全額を経費にできる方が気楽に買えるよなあ。

しっかし毎年延びてる特例がいつまで続くか知らんけど、減価償却の特例なくなったら10万未満の物しか気軽に買えなくなるんだな。

減価償却は節税のメリット、デメリットは特にない】なーんていうなら、100万くらいまで減価償却するかどうか選ばせてくれればいいのに。

そしたら「100万未満の物しか気軽に買えなくなるんだな・・・」と思う人が出てくるのかもしれんけど。

www.nikon-image.com

www.nikon-image.com